FC2ブログ

個展「つなぐ」 ギャラリー本日の様子。

本日の青猫書房

子どもたちと在廊で楽しい1日でした。


今日は友だちたくさん、本の表紙になったママとご家族も!

会えてうれしかった~。来てくださってありがとう!


パパが赤ちゃん(第1子)を抱っこして、
単独で(いや赤ちゃんとデート?)写真展を見に来てくれました!

_87A1539_2.jpg



娘たちが「かわいい~~~♪ かわいい~~~」と、もうメロメロよ。笑)

_87A1660_2.jpg

で、二言目には

「母さん、もう一人産んで!!」笑)

「産んでくれたら、育てるから~~」



・・・学校休んで育ててくれんの?


・・・夜中もおっぱい、おむつやってくれんの?笑)


でもこのくらいの年頃だと、きっと戦力にもなりますよね。


私自身が一番したの妹が生まれたのが11歳の頃だったので、

オムツを替えたり、ミルクを作ってあげたりしてました。

私はミルクの味が苦手で、ミルク好きの次女がミルク作りの担当でしたね。

(うちの三女もかわいかったな~♪)


_87A1613_2.jpg
一人で哺乳瓶を持って飲める8ヶ月のベビー。すごくない?!


でもって、Hちゃんのパパ「抱っこする?」「おむつ替えてみる?」と娘達に色々経験させてくれたんですよ。

ありがとう~~。
_87A1655_2.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だちが来てくれる、撮影したママやご家族が来てくれる、ちょっと立ち寄った方が見てくれる。

男性に写真を見ていただけるのも、うれしいですね。

今日のパパたちも出産の時を思い出してくれたかな。

それぞれがそれぞれの体験、思いを重ねて見てくれていることがうれしいです。


明日も在廊しまーす。 火曜日はお休みです。

_87A1690_2.jpg

スキー帰りに寄ってくれた友だち家族。 

スキーの格好で撮影しよう!ってことになったんだけど、

4歳の娘ちゃんが拒否で、、、残念~。笑)



スポンサーサイト



搬入完了! 個展 「つなぐ」



個展 「つなぐ」 搬入完了!

10952873_1320653404627308_7483303574471592407_o_1.jpg

いのちをつなぐ現場、

いのちをつないだ母、

つなぐ写真、
 

の三部構成となっています。

ダイナミックな展示にしたいと思い、色々と策を練りました。

本日3時間かけて展示し、ひとまずホッとしているところ。




こちらがいつも撮影会でお世話になっている、青猫書房さん

_87A8287_1.jpg


青猫さんとはじめてつながったのは

ほっこりーのフリーペーパーの広告の取材から。
ご縁をつないでもらい、今があります。感謝。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Mika Hayashi 個展 「つなぐ」2月17日~2月29日まで 

12622424_947400388669528_3048460212689496494_o_1.jpg



12615321_947400385336195_7964923010185578421_o_1.jpg



有言実行! 「3号の味噌」つけたー!

我が家のオレの味噌(夫がつけていたから、私が勝手に名付けた) が今年から

→ 3号の味噌 となりました。

娘3号が大活躍でがんばったから。

_87A1158_2.jpg

_87A1162_2.jpg

麹に塩をまぜ、それと茹でてつぶした大豆をよーく混ぜ、


みそだるま にします。笑)

本当は大きめに丸めるだけでいいんです。

_87A1210_2.jpg

こんな感じで気付けば味噌遊び。
みそだるまがこっち向いて笑ってるし~~。笑)




しまいには、
_87A1244_2.jpg

ゆきだるま
→ ゆきだるまつくろ~~♪ のオラフ に。

本人がオラフを作ったと言ってましたので、似ていなくてもオラフです。あしからず。笑)


5人=どうやら我が家のようですね。


子どもって家族の人数分作ってみたり、家族を書いたりしますよね。

これも小さいうちだけ、期間限定のお楽しみですね。



てな感じに、我が家の味噌2キロ仕込んだどー!


大豆を見ると思い出す、 私はとうふ屋の娘だった。


そろそろやらねば!!

夫と子どもたちの仕事 「オレの味噌」仕込み。

今年は仕方ない、私と娘でやりますか。

_87A1152-3_1.jpg


大豆は実家から送ってもらっていた、
山口県産のさちゆたか大豆。


麹も届いたので早速水に浸しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はとうふ屋の家に育ったので、幼い頃からたくさん手伝いをしてきました。


手伝いが当たり前の家に育ったと言いますか、

親や祖父母が朝早くから働いている姿を見て育ったので、

当たり前のように動くといいますかね。





翌日使う大豆を計り大きな容器にいれ、それら全てに水を入れて吸水させるのも子どもの仕事。
(時々入れ忘れてたりもしたな・・・笑)


中学時代は部活が終わり帰宅してから遅くまで手伝い、
高校生の頃は店頭に立って試食販売もしたし、
運転免許を取ったらスーパーへ配達も。


恥ずかしい年頃です、おばさまたちに声をかけるのもドキドキ、
鼻であしらわれ、悲しい気持ちになった事もありました。



朝市などのイベントでは一人で車ででかけ、そのまま試食販売。
ラジオのインタビューにも答えたり、何でもやらされていました。

今でも何でも屋ですけどね笑)


でもそれらの経験が積んだお陰で、
大学生の頃には、うたい文句も定着し、
かなり上手に接客できるようになっていたかな~。


「やりたくない!やらない!」は許されない家業の手伝い、内心イヤイヤの手伝いでしたが、
今思えばすごくいい経験ばかり。


商売を肌で感じたというと大げさですが(笑)、
本当に鍛えられたな~~と、親に感謝しています。


・・・と、大豆を眺めながら昔を懐かしむ私。

明日は味噌仕込むぞ!(宣言!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


瀬戸内海を眺めながら、美味しいおとうふ食べれます

image.jpg



「とうふ処 豆吉」よろしくです~♪



https://www.facebook.com/tofumameyoshi/


「誕生学」 チャリティーイベント

親子支援グループそらいろの種主催チャリティーイベント!

「誕生学」

日時:2月26日(金)
受付11:00 スタート11:15~12:15

参加費:1500円 (全額あしなが育英会東日本大震災遺児への支援全般へ寄付します)



12650271_947983161944584_2141313925_n.jpg

《「誕生学」とは》
自分がどんな風にお母さんのお腹の中で成長してきたのか、また、自分自身の産まれてくる力などについて、子どもにも大人にも分かりやすく学べるプログラムです。 生まれてくることの幸せをあらためて感じることで、自己肯定感が高められて、自分やまわりの人を大切に思う気持ちがふっくらと膨らんでいく・・・そんなひとときをお過ごしください。


また、この日は個展「つなぐ」も開催中!私の作品も一緒にお楽しみください!
(個展 2/17~29)



●ご予約:ほっこり~の講座予約サイト
http://www.supersaas.jp/schedule/hokko/

もしくは 03-6326-5903 までお願いします。


●場所:青猫書房 (JR赤羽駅徒歩10分) aoneko-shobou.jp/info.html

*このイベントは、北区社会福祉協議会ささえあい事業の助成を受け運営されています。
http://www.supersaas.jp/schedule/hokko/


ママのための一眼レフ写真講座 

お子様連れOK プロカメラマンが教える

「ママの為の一眼レフ写真講座」

◎2月24日(水)11:00~12:30
◎ほっこりーの赤羽サロン@「青猫書房」
◎料金3,000円(お茶付き)



_87A1035_1.jpg

ほっこりーのフリペカメラマン、ナダールフォトスクール講師、mh-photoworksフォトグラファーMikaが

一眼レフの簡単な設定や、かわいく撮れるコツ等をやさしーくお伝えします。(カメラの説明書があれば当日お持ちください)

お子さんの一番カメラマンはママです!

お子さんの今の姿をたくさん撮って、思い出をいっぱい残してあげましょう。


&お出かけの春が来る前に、眠っている一眼レフを出して

少し練習もいいかな~なんて。


ほっこりーの講座予約フォームにて予約を受付中

http://www.hokkori-no.com/講座予約はこちら/

ちなみに、この日は青猫書房におきまして、私の個展「つなぐ」開催中です。

ママと赤ちゃんの写真の前で、ママの為の一眼レフ講座! 楽しみです!

12622424_947400388669528_3048460212689496494_o_1.jpg



ほっこりーのフリペVol.12 取材・撮影進行中


3月発行に向け、ほっこりーのフリペVol.12 動いております。

昨日も今日も取材・撮影、楽しいー!



☆やさしい女医さんの 長尾歯科さん @ 十条

_87A0697-2_1.jpg


ベビーベッドがあって、ママとお子さんに超やさしい歯科です。

_87A0596_1.jpg




☆カバンで抱っこ「ダッコリーノ」さんの撮影 @飛鳥山公園

_87A0751_2.jpg

こちらパパが開発した、パパ用のスタイリッシュ抱っこ紐、いや抱っこカバンなんですよ!



12695669_953438884732345_2037598673_o_1.jpg

こんな感じで公園を走り回り、撮影~!

モデルさんにも楽しんでいただけたようで嬉しい!


Vol.12も 盛りだくさんの内容、お楽しみに~!

このページのトップへ