FC2ブログ

誕生おめでとう!

先週、マタニティーフォトの撮影に行って来ました。

第1子のママとパパ。

いよいよ出産の時期が近づいてきて、時間がないとのこと。

急なご依頼だったけれど、何とか撮りたい!!

子供たちを夫の実家にお願いし、無事に撮影当日を迎えられました。

_87A0125_2.jpg


「撮りたい」と思った時がきっと撮るべきタイミング

なのだろうと、最近思うのです。


私自身がそうだったけど、妊娠中から妊婦さんの心は不安定になるものです。


撮影中、ママは楽しそうにしていて心の内をあまり出さなかったけれど、

でもきっと不安もあったはず。


撮影後に「悔いが残らずにすんで、本当に感謝しています」

というメッセージを頂き、

その言葉から感じるものがあり、うれしかった。


「撮ることができて良かった。撮らせてもらえて良かった。」

心からそう思った。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私もまた自分の初めての出産を思い出す。


不安で不安で、怖くて仕方なかった。


経験したことのないこと、知らないことへの恐怖。


夫がいなければ独りでは出産できない!と思っていた。


夫は助産師さんでもなければ医者でもないので、実際そんなに役にたつとは


思えないのですが(笑)、私にとって一番の心の支え。




予定日が一日、一日と過ぎていく・・・

まだ出てこない・・・


街に出て会う人に「まだいるの?」と聞かれることがストレスとなり、


朝目覚めた時に「まだか・・・」とガッカリ。





予定日からちょうど2週間、

破水から始まった出産は長くて長くて・・・

意識が朦朧とする中、赤ちゃんが生まれ

その瞬間にパッと目が覚めた。




赤ちゃんを抱き

「よく出てきたね。がんばったね。」とキスをした。



予定日を過ぎて心拍数が落ちていたのに、無事に生まれてきてくれた。


この子には生まれてくる力があったんだと知り、


「赤ちゃんの力をもっと信じてあげればよかった」と思った。


それと同時に私にも産む力があったことにも気付き、


自分のことも信じてあげれればよかったなと。



全ては経験して気付いたこと。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何にしても、無事の出産がうれしい報告です。


ママ、頑張ったね!おめでとう!

パパ、おめでとう!

そして

赤ちゃん 誕生おめでとう!!



スポンサーサイト



想像・創造する自分

バース・ライフステージフォトグラファー Mikaです。


梅の花があちらこちらで咲いています。

小さなつぼみをいっぱいに膨らませ、

今かいまかと待っていますね。


_87A0710_1.jpg


昨年末に四世代のご家族写真を撮らせていただき、

ブログでご紹介いただきました。

http://sizen-gohan.blogspot.jp/2015/01/blog-post_28.html

読んでいて「縁」は不思議と繋がるものなのだ、引き寄せあうものなのだと

涙がこみ上げてきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして矢野さんがブログに書かれていた文章に感銘を受けました。


「どこかで読んだフレーズに、こんなことが書いてありました。


私たちは自分のなかで思い描いた人生を今その通りに生きています。


無理だと諦めてしまうのも何かに挑戦しようと動き出すのも


どちらも心のどこかに思い描いた自分です。


「なるようになる」というとはなんとかなると投げ出すものではなく、


なると思ったものに近づくということ。創造した自分に近づくこと。」





● 矢野さんが四世代の家族写真を撮りたい!と思われたタイミングで出会えたこと。


● ご家族のライフステージを撮りたい!と私が思い続けてきたことが繋がっていること。


● そして不思議なことに、私も自分が想像した自分に近づいているということ。


=想像し、思い続けたことが繋がっているということ。






ということは、これからも自分をもっと楽しく想像していかなきゃ!!ですよね。


写真撮影を通して素敵なみなさんにお会いできること、

これら全てが自分の 心の宝 になっていると思う2月末です。 嬉)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月に「ほっこりーの」主催の

「授乳フォト・マタニティーフォト撮影会」を行う予定です。

(多分4月半ばの平日になりますかね・・・)


開催日などの詳細は3月以降、ほっこりーのwebにアップされる予定です。


check it out!!





ママのためのスマホ撮影講座@ほこりーの(十条)



「ママのためのスマホ撮影講座」


赤ちゃん、お子さん連れウェルカムな教室で(「子育てママ応援塾ほっこりーの店舗」にて)


10984595_1070985986251813_1705589847298465606_o.jpg


授乳しながらオムツを交換しながら、

お昼近くになると赤ちゃんに離乳食を与えながらのレッスン。



赤ちゃん連れのママ達は互いに気にせずできるし、

そしてお子さんを連れてないママもあたたかく見守れる。

こういう当たり前のことができる場所というのが、実はなかなか無いのです。






赤ちゃん連れで外出する時、授乳室あるか?おむつ交換できるか?

母の一番の心配ごと。


子どもがぐずらないか、周りの人に迷惑をかけないか、、、

かなり気を引き締めて、常に全身の神経を使い外に出ているので、

家に帰ったら疲れが半端ないという・・・。

そして疲れている間もなく、お風呂に入れたり夕食準備したり、、、寝かしつけたり。

当たり前のように全部やっているけど、休む時がない!


寝たかと思っても、夜中に起こされるのは当たり前。

でも母は敏感に察知し、子どもの声で起きることができるのです。

よって、神経も休まる時が無い!


いや~~~、みんなよく頑張ってる。



昨日講座が終わってから

「時間がある方はゆっくりされていってね。お子さんの離乳食を買ってきて

ココでたべさせていいわよ。」とほっこりーのの内海代表。

他のママや先輩ママたちとゆっくり話ができることもありがたいことです。



その他、色々な講座があります↓↓
http://kosodatemama.jimdo.com/講座-イベント情報/



休みの無い「子育て」

小さな楽しみを見つけリフレッシュし、互いに支え合っていけるといいですね。



ほっこりーの スマホ撮影講座

いよいよ、明日に迫ってきました。

「ママの為のスマホ撮影講座」@ほっこりーの

ママのためとは何ぞや?? って?

それは赤ちゃんお子さんを連れて来てOKとういのが一つ、

そして日々お子さんの姿を見て撮影するママが、プチテクニックを習得するのが一つ。

それとワイワイおしゃべりしながらというのも一つ。

これが一番だったりして?笑)

IMG_20150126_103211.jpg


いやいや、何事も楽しいのが一番なんです。

IMG_20150126_104415.jpg

撮影実習もあります。

IMG_20141214_175658.jpg

初教室がどんなになるかドキドキですが、

とにかく楽しくできればいいな!と思います。


http://kosodatemama.jimdo.com/講座予約はこちら/

親子でお出かけプラン

家族お出かけプランナー ことMikaです。

あれ?肩書き変わった。笑)


夫が帰ってくるだろう春休みに向け、

そろそろ家族で出かけるプランを練らなければいけない時期がきています。

実は少々焦り気味。


家族で過ごせる時間、夫と娘たちが過ごす時間が少ない為

一緒に過ごす時間はめいっぱい楽しませたいという思いが強くて

色々とプランを考えるんです。





実は結婚してから、旅行アレンジやキャンプ先を決めるのは全て私。

ま、嫌いじゃないんですけどね。
(夫も旅好きなので好きなのですが、アレンジしている時間がないという・・・)

オーストラリアでも色んな形で旅をしました。

大陸横断鉄道に乗り、妊娠中にも関わらずダーウィンでキャンプしたり

オフシーズンを狙ってキャンピングカーでタスマニアを一周したり。
(北海道程度の大きさなので1週間で1周できます)

自宅近くの湖に1週間以上テントを張り続け、毎日そこで過ごしたり。


当時は子供も小さかったので、自分たち夫婦が楽しむのが目的、

夫婦の自己満足に娘をつき合わせていた感じですね。笑)




最近は「子供たちにどんな経験がさせられるかな? 何を見せられるかな?

思い出に残るかな?」
そこを一番に考えます。


去年の秋のキャンプでは、2泊3日と我が家のキャンプとしては短い日程だった為、
ロッジに泊まりました。


その代わり?テーマがありました。

「生クリームからのバター作り→バターを使った料理」

「火起こし」

これらは火起こしの様子。

987A0029_1.jpg



987A0009_1.jpg


987A0174_1.jpg

この為に夫は事前に下準備をしていたのですが、

それでもものすごーーーーく時間がかかり、

途中子供は飽きてしまい、、、

夕食のシチューが出来たときはもう真っ暗でした。笑)

987A0196_1.jpg


この日作ったバターを使った贅沢シチュー。

かぼちゃを入れたので、まっ黄色。





火を起こすのは難しい、スイッチ一つで火がつくことはありがたいことだと

子供たちにも分かってもらえたようです。




さてさて、春のプランはどうしようかな~~~。

母の腕?力の見せどころです!






リーフレット完成!!

バース・ライフステージフォトグラファー Mikaです。


ママが作る、子育てママ応援塾「ほっこり~の」

デザイン部が担当しましたリーフレットが完成!!


「はりきゅう パナケイア」さんのリーフレット。

_87A8356_2.jpg


何度も先方に足を運び、ご要望にお応えできるようにと

がんばったリーフレット。


手元に完成したリーフレットが届くと、喜びひとしお。


ご依頼主様に喜ばれると、頑張った甲斐があったなと。

デザイナーのMちゃん がんばったね!!





ただ今デザイン部はフリーペーパー「ほっこりーのVol.8」に向け

営業、制作、編集をがんばっております。


3月に出来上がりますー。お楽しみに。


「縁」 ファミリーフォトその2

撮影当日は娘3人を連れての撮影を(現在夫が単身赴任中なので、土日はもれなく子連れです。笑)

快く受け入れてくださったY様、すばらしいお宅でした。

そしてそのお宅と同じように素敵なご家族。

やはり住む人が家に宿るというか、表れるものです。

いいな~~、大家族





撮影はというと、10人もいらっしゃると、順番にまばたきをしてしまいますので

かなりの枚数を撮りました。

「はい、最後です~~!」と言いながらも、しつこく。笑)

ご家族が暮らした居間、その中にご家族がしっくり納まっていて

当たり前ですが、Yさんご家族の住んでいるお宅なんだなと。




家族撮影が終わってから、娘たちも一緒にお茶をよばれました。

ご主人がさっと煎れてくださった、お茶うれしかったです。


なんだかとても心地よくお宅に招いて頂き、仕事を忘れてしまいました。笑)


お茶をいただきながらYさんご夫妻とお話していると、昔から知っている仲のよう。

_87A0186_1.jpg

子供たちもYさんのお子さんたちと家中をつかってかくれんぼしたり、

かるたをしたり。とても仲良く、違和感なく遊んでいる。

なんだろう、フィーリングが合うってこのことかしら?



もう一度Yさんにお会いしたかったので年明け早々、

めぐみ助産院で行われる料理教室に申し込み、会いに行った私です。



1月のお料理教室

メインは「中華ちまき」

IMG_20150130_144946.jpg
(スマホ Xperiaにて撮影)


その他に蒸し野菜を使った春巻き、

中華風のお漬物や豆腐入りコーンスープ、

ライチのシロップが珍しいプリン。


料理には人柄や気持ちがあらわれます

気持ちを込めて丁寧に作られた食べ物は、本当においしい。

お人柄がそのままお料理に出ていてやさしくて、まるい。
IMG_20150201_104529.jpg
(Xperiaにて撮影)

ご家族がしっかり丸く繋がっているのも、Yさんとお母様のおいしいごはんのおかげかも。

住む環境、食べるものは子供にとって本当に大切だなと、改めて感じた私です。





あーあ、もっと早く出会えたらよかったのにな、とも思いましたが

逆にこれが出会いのベストタイミングだったのかもしれません。



春から少し離れてしまいますが、今後も会える機会がある気がします。

いや、家族で会いにいきます!笑)

このページのトップへ